« 雨だし | トップページ | 嵐(A・RA・SHI) »

2005年8月24日 (水)

世にも奇妙な物語

 お世話になってる編集部が週末にお引越しなので、自分の物の整理などなど。。。捨てられない雑誌とかありますよね、やっぱ。ゴミ箱に捨てられていたサンプルCDから目ぼしいもの(お宝アリ)を引き上げたりしてたら、紙袋1つと段ボール1個分に。段ボールは自宅に宅急便だな、こりゃ。
 んで、そんな作業をしてたら朝方に。編集部の方々数名と近くのなか卯に入り、ビール飲みつつ、空腹を満たしていたら。。。しばらくしてから、4人組の若者(←こーゆー表現イヤだなぁ、年寄りっぽくて・笑)が入ってきまして。そのうちの一人の女の子に見覚えがあってビックリ仰天したのですよ!
 実はその子を、4年以上前に一度取材したことがあったのです。当時彼女は札幌のタレントスクールに通っていて、何人か取材させていただいた中の一人でした。なので向こうが僕のことを覚えてる可能性はないのですが、その後彼女はお仕事面でのいろいろな展開もあり、僕はそのたびに“あぁ、がんばってるなぁ~”と、彼女のことを思い出していました。
 しかも、なぜだか彼女とは縁(勝手にこっちからのみだけですが)があって、今日みたいに偶然お見かけすることがヒジョーに多いのですよ。僕が札幌に帰省した時に偶然、駅地下でお見かけしたこともあれば、別の時に帰省した折には、札幌駅から実家に帰る電車の同じ車両に乗り合わせたり(笑)。夏休みを利用して東京に遊びに来ている時に、原宿でお見かけしたり(笑)。(当時彼女はweb上で日記を書いていて、上京中だったことを後から知ったのですが) そして今日(とゆーか翌朝)、朝5時になか卯で、ですよ!?(笑) いい加減ここまで読まれた方は“気持ちワルー”とかお思いかもしれませんが(笑)、僕も毎回こりゃなんなんだと、偶然のコワさを実感してる次第です。
 彼女が高校卒業と同時に上京したことも、webの日記で読んで知っていました。もちろん、歌手になるためです。将来のことなんか何も考えずに、大学進学という名目のもとに上京した僕なんかと比べたら、彼女はよっぽどエライと思います。
 経験談から言っても、札幌は遠いです。くじけてもすぐに帰れる距離じゃありません。ましてや、女の子。ホントに頑張ってほしいです。同郷の…そして、ちょっとお仕事で御一緒した程度の関係性でしかない僕ですが、心から応援しています。夢をかなえてください。
 同期(というべきかわかりませんが)だったあの子たちに負けないくらいに!!!
 

|

« 雨だし | トップページ | 嵐(A・RA・SHI) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48437/5626494

この記事へのトラックバック一覧です: 世にも奇妙な物語:

« 雨だし | トップページ | 嵐(A・RA・SHI) »