« さすが | トップページ | 日本シリーズ第1戦 »

2006年10月15日 (日)

4年ぶりのどんしゃんまつり

 朝イチの新幹線で、新潟へ。そのまま特急いなほに乗り継ぎ、酒田へ。余目の駅を過ぎたあたりから、徐行。あまりの快晴で綺麗な風景だったので忘れそうでしたが、例の事故のあった場所ですね…。橋を渡る時は、さらに徐行してたように思います。防風用と思われる柵の設置も進んでました。今後も万全の体制で臨んでいってほしいものです…。
 酒田には少し遅れて11時ちょっと前に着。いつものように観光用の自転車を借りて、中町方面へ。ちょうど11時をまわったところだったので、寿司しばらくへ。今日もハタハタ、モーヨ、アラ、ガサエビ、生シャコなどなど…。堪能させていただきました。ちょいと豪気に昼間から酒でも飲もうと思い(笑)、大将お勧めの“栄光富士の大吟醸”をいただく。隣の鶴岡市の酒蔵で作ってるんですね。一杯のお値段もかなりだったんですが(笑)、美味しかったですよ。ただ、昨日飲んだのと比べて格段に美味いかというと、正直そこまでは判別できない自分が情けないです。人それぞれ好みがあると思うので、必ずしも高価なものが口に合うとは限らないと思いますが、ちゃんと味の違いがわかるようになりたいですね…。
P506ic0032113053 おなかも膨れたところで、12時から、AiR@S.H.I.Pのステージを観に。13時30分からと、2回ありました。SHIPのステージを観るのはかなり久しぶり。酒田で観るとなると、2年半ぶりくらいになっちゃうかも? 久しぶりのおふたりの第一印象。オトナだ(笑)。高3と高2だから当たり前か。とにかく歌が上手くなっていて驚きました。それプラス、ふたりの声の相性がすごくイイです。ずっとこのふたりで活動してきたような、違和感のなさ。もう5年くらい一緒にやってきたからこそなせる業というべきか…。CDも購入★
 競馬の秋華賞をどうしても観たかったので(笑)、15時頃、本町温泉スパ・ガーデンに。リクライニングルームみたいなところに誰もいなかったので、貸切状態で大画面で観戦。シェルズレイとアサヒライジングの馬連+2頭軸の3連複を持っていたので、直線はかなりアツかったですが、シェルズレイがズルズルと…。前半、もう少し折り合っていけてたらなぁ…。観戦後ゆっくり風呂につかり、17時までに自転車を返して、駅前で岩のりそばを食す(美味い!)。18時発の特急いなほで帰宅。

|

« さすが | トップページ | 日本シリーズ第1戦 »

コメント

日曜日はお疲れ様でした。
お久しぶりに拝見しましたが、お変わりなく
お元気そうでなによりでした。
いつかまた酒田で。今度は前日入りしてW氏の
R亭で(^^)

AiR@S.H.I.Pの二人は大人っぽいイメージに
なってましたね。二人でちゃんとバランスとれる
のは、4人時代にも経験・実証済みですから、
驚くことはないのですが。
前と違うのは、やはり歌うだけではなく、伝える
のがよりうまくなったかなと。
経験もあるでしょうけど、やはり多くの方に聞いて
もらいたいという気持ちが強いんだと思います。

投稿: こばひろ | 2006年10月20日 (金) 20時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48437/12302507

この記事へのトラックバック一覧です: 4年ぶりのどんしゃんまつり:

« さすが | トップページ | 日本シリーズ第1戦 »