« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月30日 (金)

『キャッチ!』出演

P506ic0035783070  昨日は当然のごとく長野で一泊。今日はSBCさんの『キャッチ!』にココロコロンが出演させていただきました。ネイチャJr.時代からSBCさんにはお世話になっているわけで、いつもあたたかく迎えていただき、感謝してます★ ふたりとも多少緊張していたようですが、無事にこなしてくれました。↑は、ふたり手書きのPRボードです(笑)。明日の中野のイベントの告知もさせていただきました。これからも末永く、よろしくお願いいたしますm(__)m
 さて。ホテルに18時くらいに着き…。ちょうど日ハム対西武の試合を NHK-BSでやっていたので、迷わず視聴。今シーズン初めてマジメに試合観ましたよ。まぁ、当たり前なんですが、点が入らなそーな打線ですね(苦笑)。3番坪井とか、ありえないんですけど(笑)。とりあえず金子洋がいちばんイイところで一本打ってくれたのが救いでした。代打のほうが向いてるタイプなんですかね? ひちょりの内野安打は、札幌ドームならではということで(笑)。拾いモノの引き分けだったと思います。去年引き分けゼロのチームが早くも3つ目ですか。まぁ、この時期は打線低調なのがフツーなので、これからに期待ですね。とりあえず中継ぎ陣が去年同様好調なのは、救いです★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月29日 (木)

重大発表!

P506ic0035651971 やっと発表するこがとできます。このたびココロコロンが、プロ野球独立リーグ=北信越BCリーグの野球チーム、信濃グランセローズのイメージソングを歌うことになりました! 先月の早い段階で決定していたのですが、本日市内でユニフォームなどのお披露目会見があり、その場で曲を流していただき、ココロコロンも参加させていただきました。グランセローズのみなさん、そして多くのマスコミの方を前に挨拶をすることになり、ふたりも緊張していたようですが(笑)、なんとか無事に大役をこなしてくれました。今回このようなかたちでグランセローズとコラボできること、たいへん嬉しく光栄に思っております★
 さて。このグランセローズ、分かる方が見れば分かると思うのですが、監督・コーチ、フロント陣など、日本ハムファイターズ色の濃いチームでもあり、そのあたりも個人的には嬉しいです★ それでなくても、元プロ野球選手を間近で見れるというだけで、相当納得だったりするわけですが(笑)。
 冗談はさておき、この4月からスタートする北信越BCリーグ、いろいろ問題も山積していると思います。ですが、野球を愛する者のひとりとして、僕も成功を祈ってます。そして微力ではありますが、ココロコロンも盛り上げに一役買えればと思っております。みなさんもぜひ北信越BCリーグ、そして信濃グランセローズの応援、ヨロシクお願いします★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月28日 (水)

球春

 いつの間にか、プロ野球パ・リーグも開幕してたわけですが(笑)。我が日本ハムファイターズは、二試合連続の引き分けスタート。正直、連敗覚悟だったんで、結果だけ見ればオーライかな、と。まぁ、試合をちゃんと観てないのでアレなんですが、もったいない2引き分けなのか、恵まれた2引き分けなのか、よくわかりませぬ。とりあえずオリックスに勝ち越して、2勝1敗2引き分けで、札幌ドームに戻れるとイイですね★

●コメントお返事

>Billionkiller様

 いつもありがとうございます。確かに仁美ちゃん、寒い中がんばってくれましたね。ですが、その後体調を崩されたようで…。主催者として責任を感じておりますm(__)m  ピクニックもいいですね。またぜひ、まったり楽しいイベントを企画したいと思います★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月22日 (木)

朝までコース

 今日は昼から六本木で行われた『Jクラス劇団オーディション』(など)の会見にお邪魔しました。9nineも1曲披露! 『パレード』でした★ パート割を中心にじっくり観させていただきました。ふむふむ、なるほど。海荷ちゃんって、かわいい歌声してたんですね★
 そんなわけで、朝までの校了も気分良く過ごせましたとさ。

●コメントお返事

>makoto様

 こちらこそ、いつもイベントへの御参加、ありがとうございます。○○狩り系のツアーは、いつかやってみたいですねぇ。今回の撮影会のやり方はどうでしたか? 御意見ありましたら、またメールなどでもお教えいただけるとありがたいです。今後ともよろしくお願いいたします★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月21日 (水)

『first9』

Vicb60022 今日は、2月下旬から、僕のコンポのCDトレイを独占しているこの作品の紹介をしようと思います。9nine『first9』。本日発売です。仕事の関係で早々とサンプルをゲットすることができ、すでにかなり聴きまくってる状況なのですが、未だに飽きない。最近は声の判別に命をかけてるんですが(笑)、これにはなかなか難儀しております(苦笑)。
 最初に聴いて思ったんですが、3曲目までが隙なさすぎなんですよね、このアルバム。もちろん他の曲がイマイチというわけではなく、とりあえずこの3曲で、9nineの全てを表現できてると言うか。M1が、このアルバムのリード曲とでも言うべき、『白い華~White Garden~』。前にも書いたんですが、9nineの魅力はこういう曲を歌えるところにあると思うので、この路線をインディーズ時代から変えずに貫いてきたところには、こだわりを感じます。この世界観をライブで表現するのはかなり難易度が高い気がしますが、頑張ってほしいところ。M2の『パレード』は、このアルバムの中では異質な、“女子校的なキャピキャピ感”満載な、いわゆる“グループアイドル”の世界観。9nineの世界観とは外れる気もするのですが、この曲が無かったら、かなりシブすぎるアルバムになった気もするので(笑)、これはこれでアリだと思います、幅の広さを見せつけるという意味でも。実際、この曲がいちばん好きっていうリスナーもいると思うし。M3が『チョコレート革命』。堂島孝平さんの作曲です。M4の『悲しみはいつか羽になる』も同氏の曲なんですが、この2曲が、アルバム全体の中間色的な、ある種の安心感を与えてくれるポジションになってる感じですね。
 
 ここから、ちょいと地方アイドル的な話になってくるんですが(笑)。先ほどの堂島孝平氏の曲を中間色とするならば、このアルバムの大勢を占めているのは、天野月子とQoonie色だと思うんですよ。それプラス、ROLLYの曲や吉川ひなののカバーがスパイスになっているという構成。そして、天野月子&Qoonieといえば、そう広島の地方アイドルだったBrand New Worldですよ! このユニットのほとんどの曲(全部?)を作っていたのが、御両人。やはりその独特の世界観は失われていないというか。けっこう好きだったんですよ、Brand New world。懐かしい…。そんな御両人の曲を、当時広島でBrand New worldとシノギを削っていたPerfumeの西脇綾香ちゃんの妹であるところの西脇彩華ちゃん(ちゃあぽん)が歌うことになるとは!(ややこしい・笑) 縁ですね、これも何かの。ちゃあぽんはそんなこと考えてないと思いますが(笑)。

 あとですね。吉川ひなのの『ハート型の涙』。これもリアルタイムで聴いてたんで、カバーしてくれて嬉しいんですよ。当時は大学の歌謡研だったもんで、食うのも惜しんでCD買いまくってたんですが、周りでは(吉川さんの曲の中では)『One More Kiss』や『事態はおんなのこ』が評価高かった記憶があります、確か。んで。その『ハート型の涙』がピコピコ風アレンジになって帰ってきたわけですが…。ちゃあぽんのパートの部分が、まるでPerfumeなのですよ、アレンジがアレンジなだけに! ホント声も歌い方も似てるなぁ、この姉妹は★ だからどうしたと言われればそれまでなんですが(笑)、なぜか嬉しくないですか? こういうの。そこに限らず、わりとメンバーもアレンジに合わせてか、力を抜いて歌ってる感じがして、ほのぼのします、この曲は。ライブでは、例えばゼンマイじかけのロボットみたいな振りとかを、間に入れて欲しいですね、ベタですが(笑)。

 まぁ、そんなわけで何を言いたいのかよくわからなくなってきましたが(笑)、とりあえずPerumeファンと地方アイドルファンは買ってみて損はないと思います。というか、フツーにアイドル好きな人はもちろん、ライトなアイドルファン(ヘンな表現だな)でも十分に聴き応えがある一作に仕上がってるので、ぜひ。久々のオススメのCDです、ホント。

 あと、PV観て思ったんですが、個人個人のルックスレベルが高いですね、このユニットは。それぞれソロでも仕事をしてるので当たり前なんですが、改めて感じました。弊社としては、メンバーの西脇彩華ちゃんと下垣真香ちゃんには、イベントでたいへんお世話になっているワケですが…。9人力を合わせて、頑張っていただきたいものデス★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月20日 (火)

無事に

 ココロコロンの2人が、無事高校に合格しました★ おめでとう! 信じてはいたけど、正直ホッとしました。これで今週末、来週末のイベントにも専念できるでしょう。
 話は変わりますが、今って合格者の名前が新聞の夕刊にどーんと載ったりしないんですね。僕の頃は、それが当たり前だったんですが…。個人情報やプライバシー保護の流れだと言ってしまえばそれまでなんですが、例えば新聞を見た近所のおばちゃんから祝福の言葉をもらえるとか…そういう“三丁目の夕日”的なほのぼのアットホームな世界観を良しとするならば、ちょっともの寂しい感じもしますね…。まぁ、そもそも“ご近所さん”という概念自体が崩壊しつつある現状ですから、しょうがないのですかね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月18日 (日)

多謝

 本日の『寺門仁美☆高校卒業記念ライブ&撮影会!』にお越しいただいた皆様、誠にありがとうございました! 撮影会は初めてだったので、至らない点も多々あったかとは思いますが、お許しください。3時間って、あっと言う間ですね…。
 仁美ちゃんも、寒い中、本当に頑張ってくれました。御本人たっての希望により、参加者全員分のお弁当まで作ってきてくれて…。美味しかった、ですよね?
 撮影会現場への移動手段の関係により、ライブのみ御参加の皆様には、慌しくなってしまったかもしれませんね…。申し訳ございません。撮影会も参加された方、早足での移動、御苦労様でした!
 また何かやりたいですね★

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月17日 (土)

明日は両国~○○○です!

 ふぅ~。この1週間、取材やら原稿書きやらで、慌ただしかったです。まだ、終わってないんですけどね(笑)。日曜くらいまでかかりそう。
 それはさておき、明日は、『寺門仁美☆高校卒業記念ライブ&撮影会!』。天気も良さそうで、何よりです★ ライブだけ参加したい方は、明日10時30分に、両国へGO!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月11日 (日)

松本市四賀福寿草まつり

P506ic0035324269 ひとりだけ、朝、5時半に起きました(笑)。なんでかってゆーと、どうしても温泉(外湯)に入りたかったんです! 夜は11時までなんで、昨晩は入れなかったんですよ。朝は5時から開いてると旅館の方から聞いたので、早起きデス。野沢温泉にはいっぱい外湯があるんですが、旅館からいちばん近い“大湯”に行くことに。みぞれ混じりの天気の中、傘をさしつつ地図を見ながらたどり着いたら…まだ誰もいませんでした(笑)。なので、写真を1枚★ 硫黄のニオイがイイ感じです★ しかしですね。6時間くらい誰も入ってない(であろう)外湯はですね…ムチャクチャ熱いんですよ。一応、手前が“ぬる湯”で向こうが“あつ湯”なんですが、“ぬる湯”すら入れません(笑)。なもんで、後から来た方々と水を入れつつ、湯をかき混ぜながら、温度調整。なんとか入れる温度になりました。あ~、気持ちイイですねぇ。6時半くらいから混んできたので、退出。ホントは天気が良かったら、はしごしたかったんですけどね。外は雪。おとなしく旅館に戻って、朝ごはん。またひとりだけ完食(笑)。
 で、車で松本へ向けて出発! なんですが、折からの雪のせいもあり、途中から下道へ。11時頃、現地着。リハを済まし、12時から本番。なんですが、今日もハプニングが(苦笑)。トランシーバーの無線とワイヤレスマイクの無線が混線。音が途切れ途切れに…。2回目途中からは、オケを下げて、生声で歌うことに。まぁ、これも貴重な機会なのかな、と。あの場の雰囲気には、生声のほうが合ってた気もしますし、ね。と、前向きに。
 帰りは松本駅からJRで。青春18きっぷ使用。21時頃帰宅。
 この2日間、いろいろ思うことがありました。主に、イイ意味で。お客様に楽しんでいただく…その本質を改めて感じさせられたというか。そして、長野県をより好きになりました★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月10日 (土)

冬の灯明夜まつり

  野沢温泉スキー場へと行ってきました! 初めて飯山線に乗った(長野~戸狩野沢温泉)のが、個人的には収穫(笑)。飯田線もココロコロン関係で初めて乗ったし、おかげでいろんな路線を体験できて楽しいデス。駅からスキー場までは、車で。まずは旅館にチェックイン。おー、なんか修学旅行みたいで懐かしいなぁ。コタツとか久しぶりに入りましたよ。その後、リハーサル。本番前に、旅館でごはん。コレが美味しかったんですよねぇ★ かなりボリュームもあって、最高! ひとりだけ完食(笑)。
 んで、夜から本番。さすがに寒くなってきてます。風も強くなってきてます。雨もポツポツと…。その影響かどうか、MD&CDプレイヤーの電源が断続的に落ちる…。アララ…。でも、ココロコロンのふたりがオケなしで歌ったり、トークをやってるうちに、お客さんが盛り上げてくださって! まさにケガの功名と言いますか…。ホント、あの場にいらっしゃったお客様、全ての方々に感謝していますm(__)m  終わった後に、ココロコロンの簡単なプロフィールや予定を書いたちらしを配らせていただきました。全国各地からスキーやスノボをしに、多くの方がいらしてるんですね。あたたかい励ましの言葉をいただき、ありがとうございました。CDをお買い求めいただいた方も、本当にありがとうございます。
  この日は旅館で一泊★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 9日 (金)

準備万端

 夕方から、取材を1件。18日の寺門仁美ちゃんのイベントのチケットも深夜に発送。月or火曜日には到着すると思います★ やることはやったので、明日から心置きなく長野に行けます! 日曜日の天気がちょっぴり心配でなんですが、雨天決行なので、みなさん是非松本四賀にいらしてください。明日の野沢温泉スキー場には車で来られる方が多いと思うので、お気をつけて!! それではみなさん、長野で会いましょう★

 土日はココロコロン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 8日 (木)

限界

 今日もポッカポッカでしたねぇ。昼間、公園にいたんで、特にそう感じましたよ。夕方からはいつものココで麻雀。ん~…。行くたびにどんどん弱くなっていく(苦笑)。今日も1位なし。これで10ゲーム連続トップなし。キツイなぁ。パターンはわかってるんですよね。最初の2ゲーム終わってトップなしだと、3ゲーム目からは少し攻めっ気を持っちゃうんですよ。その結果、ラスを引くと(笑)。今日は3ゲーム目から全部ラス。ひどすぎる…。2ゲーム目まではわりと控え目にいって、連続2着でしたけど…。
 そろそろ自分の麻雀に限界を感じてるんですけどね。かと言って、どうすれば良いのかは、よくわからない。例えば今日はかなり振り込みマシーン(ヤミ聴に)だったんですが、その理由がよくわからないんですよ。単に自分で流れを悪くした結果なのか、牌を絞るべきところで、絞ってないのか。仮に後者だとしても、どこで相手が聴牌したかわかるほど、上手くはないし。基本的に、誰かに打ち方を教えてもらえるわけではないので、ゲームの中で学んでいかなければいけないんだろうけど、わからないことが多すぎる…。ん~~。難しい。来週は仕事で行けそうにないんで、次は22日かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 7日 (水)

都内大移動

P506ic0035258701 今日は大移動日。森下→麻布十番→目黒→田原町 蔵前→森下。地下鉄をフルに使いましたね…。取材×3。某若手女優さんから、上海のおみやげの『上海蟹風味プリッツ』をいただきました★ “格力高”と書いて、グリコ。“百力磁”と書いて、プリッツ、なんですね。へぇ~。おなかが減ってたんで、移動中に食べちゃったんですが(笑)、なかなか美味しかったですよ。ちゃんと蟹の風味がしました。その他にコレの取材とか、いろいろ盛りだくさんでしたよ。僕は楽器はまったくできないんですが、見てたら、やりたくなってきました。まぁ、右手と左手を別々に動かすこともできないんで無理とはわかってるんですが、セッションとかできたら楽しそうですよね。スタジオにコンガとかボンゴとか、ラテン楽器が多かったので、ついつい『だって、女の子なんだもん』のリズムで叩いてみる(笑)。まぁ、気分だけですね、ホント。尊敬します、楽器できる人。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 6日 (火)

日々是精進

 最近、仕事で初めてお会いする方に会社名を名乗った時に、“あ、○○のイベントをやられてた方ですよね?”と言われることが多いんですよ。まぁ、多いと言っても、ここ数日たまたま続いただけなんですが(笑)。思えば会社を設立してまる4年以上経つわけで、どこかで知っていただけていることも多いのかな、と。こればかりは『継続は力なり』だと思うので、日々の精進が大切ですね、やっぱり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 5日 (月)

人間関係

 例えばAさんにBという行動をして欲しい時に、直接Aさんに対して、“Aさん、Bしてよ”というのは、簡単なわけで。ただ、仕事の関係だと、なかなか言いづらいこともあるわけですよね。特に、明らかにAさんがBをしたくないような状況だったら、なおさら。そんな時に、それでもなんとかしてAさんにBさせたい時に、どうすればいいか? これはなかなか難しい問題ですよね。
 僕はそういうかけ引きはニガテです。僕だったら、“お願い、Aさん、Bしてください”と丁重に頼むか、腹を割って、Bしてほしい本当の理由を話して、Aさんの反応を待つか。それくらいしかできません。
 で。実は、僕は今日、Aさんの立場でして(笑)。僕にBしてほしい(と思われる)C氏と電話でお話をしてたわけですよ。でも、C氏は、僕にBしろとは直接には言いませんでした。スタンスとしては、B以外でもいいんだけど、B以外の選択をした時のデメリットを説いたり、Bを選択した時の“大局的な”メリットを説いたり…。さすがに途中から、C氏が僕にBを選択させたいことは明確にわかるわけですよ、当然。そう気づいた時の僕の思考の流れは、“僕がBすることのメリット・デメリットはさておき、今これだけ遠回しに僕にBさせることを選択させようとしているC氏に対して、自分がBしないことを、C氏と同様に遠回しに伝えることが面倒くさい。⇒だったら、Bしちゃえ!” こんな感じだったんですよ(笑)。
 例えば子供は、“危ないから入っちゃダメ”と言われると、逆に入りたくなるものですよね。それと同じで、Bしろと言われると、Bしたくないと反論したくなるもんです。実際僕も、真っ向正面から“Bしてください”と言われたら、C氏に反論してたと思うんですよね…。
 そんなわけで、結果として僕が“Bする”ことを平和裡に選択させたC氏はさすがオトナだなぁと思うんです。あと10年経っても、僕はそういうことのできるオトナにはなれない、とも思います。でも、その一方で、そういうテクニックを持った人間に、そもそもなりたくないという自分もいるんです。もう自分が30数年築いてきた生き方だから、変えられない気もするんです。仕事関係でも、なるべく本音を出し合って、多少ぶつかり合わないと、信頼関係を築けないような…。そういう不器用な自分ではあるんですが、残り数十年、付き合って行かないといけないのかな、と。そんなことをマジメに考えた月曜日の深夜ですが、バックにかかってる音楽は『チェキッ娘音頭』です(笑)。てゆーか、日記書いてるうちに、このアルバム1枚聴いちゃったよ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 4日 (日)

田園調布→上野→秋葉原

 午前中に、田園調布方面で取材を1件。久しぶりに田園調布の駅で降りたんですが、ここの駅前のおしゃれっぷりはスゴイですね、ホント。駅前から放射状に伸びている道路…春同然の日差しも手伝って、高級さ抜群でした。その後、上野に移動。3月18日(日)のイベント用の撮影で、寺門仁美ちゃんと1か月半ぶりくらいの再会。1時間ほど撮影して、お茶してからタクシーで秋葉原へ。仁美ちゃんは今日は、野口ちえこちゃんのDVD発売記念イベントの司会なんですね。なんとか無事に(!?)司会をこなしてました(笑)。ちえこちゃんとは初めてお会いしたんですが、なんだか感性が独特そうで(笑)、奥が深そうなコでございますね~。終わり際にイベントの告知ビラをまかせてもらって、終了。仁美ちゃん、なんか口を滑らせていたような気もしますが(笑)、気のせい、気のせい…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 3日 (土)

ウォッカ

 チューリップ賞のウォッカとダイワスカーレットの叩き合いはスゴかった…。桜花賞はこの2頭に逆らっちゃいかんね。というか、1600mなら、現段階ではウォッカに着差以上に分がありそう。今日のクビ差は、展開ひとつでも変わらない絶対的なクビ差ですね。ウォッカは距離が伸びて??なんで、オークスでは逆転があるかもしれないけど…。こうやってメモしておかないと、うっかり桜花賞当日にヘンな穴馬買ったりしがちなんで(笑)、気をつけないと!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 2日 (金)

3月ですね

 さて。気がつけばいつの間にか3月で…。まだ先だと思っていたココロコロンのイベントも、もう間もなくです。各主催団体様のほうでも、冬の灯明夜まつり福寿草まつり中野ひな市と、告知が開始されていて、こちらも気分が高まってきます。盛り上げにひと役買えるように、頑張りたいと思います!

 あ、今日2本目の親しらずを抜きました。半年放置してたせいで、かなり抜きづらくなってたんですが、なんとか無事にスポッと(笑)。それにしても歯科医の技術ってのはスゴイですね。あんな奥の歯を、よくきれいに抜けるよな…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 1日 (木)

ふぅ~

 今日も例のところで麻雀打ってきたんですけどね。やー、ヒドイ麻雀打ってしまいましたよ(泣)。3着→2着で迎えた3戦目。40000点台でトップ目と競い合ってて、-1900点差で迎えたラス局。ラス親で迎えた配牌は、イマイチ。とりあえず鳴いてでもカタチにしなきゃと、食いタンのみでツモ上がり(500オール)か、直撃に賭ける。が、聴牌したものの、トップ目に振り込み(苦笑)。ここで1着とれなかったのが、明らかに響く。4、5戦目はラス・ラス(苦笑)。あー、ひどいひどい。特に5戦目は南2局までトップだったからなぁ。不用意にリーチかけて、親に7700点打ち込んで、終了。このルールで南入後の7700点打ち込みはツライです。まぁ、先週が良すぎたからね。これが実力か。
 ●今日の教訓=親以外の時のリーチは慎重に…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »