« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月30日 (土)

亀戸→池袋

 13時からデリステ@亀戸サンスト。このシリーズも5回目ですね。なにげに全部観てます(笑)。今回が歌唱的にはいちばん安定してた気がします。のっちときっかがボーカル面では引っ張っていたかな? 個人的には10年ぶりくらいに『モーニングコーヒー』を聴けたのが嬉しかったり(笑)。
 18時から9nine@池袋サンシャイン。曲数も多かったし、シチュエーションが何より良かった。9nineは、お台場のヴィーナスフォートとかNHKの入口すぐのステージでやった時とか、オープンスペースがすごく似合うと思うので、もっとこういうイベントを増やしてほしいなぁ。個人的には結成当時から知ってる9nineですが、けっこう今回のアルバムで知ったって人も多いんですよね。これからどんどん広げていくチャンスだと思うので、ホント頑張って欲しいです。まずは9月9日、9nineの日のライブですね!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月28日 (木)

酒田

 今日から勝手にプチ夏休みとゆーことで(笑)、始発の高崎線に乗り、北上(18きっぷ使用)。高崎での乗り換えの際にだるま弁当を購入して朝ごはんにしつつ、越後湯沢までの各駅停車の旅。同駅で新幹線に乗り換え、新潟まで。ここからはきらきらうえつで北上。この車両、大好きなんですよね~。1回これに乗っちゃうと、わざわざ特急料金払っていなほに乗るのがバカらしくなります(笑)。車窓からの景色も素晴らしいデス。一面に広がる田園風景。そして
20080828103919荒々しく、時におだやかな日本海。後方車両の展望席から眺める、通った後の線路の風景も、オツなもんです。そうこうしてるうちに、あっと言う間に終点の酒田着。ホントこの2時間半は短く感じます。駅前で、いつもの通り自転車を借りて、中町方面へ。そしていつもの寿司しばらくへ。もちろんいつもの“じゃらん”セットを注文。いつものとおり、美味い。このホクホ
20080828112455クのアナゴを食べられただけでも、酒田に来た甲斐があるってもんです。どうやら近々しばらくさんは移転されるらしいのですが、またホームページで新店舗の場所を確認して、伺ってみたいものです。あ、食事中に急に雨が降ってきたので、傘もお借りしました。それを返しに行くという名目にかこつけて(!?)、また酒田に来なきゃですね。食べ終わった後、雨は小降りになったので港のほうまで行き、帰ろうかとまた清水屋の辺りまで戻ってきたら、偶然にもSさんに遭遇(笑)。すげぇー!! 前にも偶然お会いしたことがあったのですが、なんかこういうところにも酒田という街の魅力を感じずにはいられません。これから昼食だというSさんにお供し、しばしお話。当時のことが蘇ります…。清水屋の上から商店街を眺めていると、ステージでSHIPが歌っているような錯覚を覚えます。メンバーだったコたちも、もう全員高校を卒業している年齢なのか…。早いもんです。
 そんな懐かしさに浸りながらSさんと別れ、酒田駅へ向かうと、電車が遅れてるとか(苦笑)。結局1時間くらい待たされ、ロングシートの電車に乗り込み、秋田へ。今日はここまで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月25日 (月)

新宿コマ

 今日は特に何も予定がないはずだったんですが…。急きょ、『シンデレラ the ミュージカル』を観られることになり、行ってきました(笑)。16時~新宿コマ。新宿コマってもうすぐ無くなっちゃうんですよね。その前に入れて良かったです★
 しかも、今日は千秋楽。こんな貴重な回に…。まぁ、千秋楽なのでアドリブ入りまくりで、正直初見だとわかりづらい面もあったのですが(笑)、十分に楽しめました。前の『リボンの騎士』のDVDも以前に借りて観たんですが、高橋愛の舞台での演技ってのはなかなか魅力的ですよね。ドラマや映画だとまた勝手が違うかもしれませんが、女優としての活動も見てみたいものです。
 ミュージカルが終わった後には、ミニライブもあり…。モーニング娘。が生で歌ってるところを観るのは10年ぶりくらいですが(笑)、シングル中心の構成で僕でも知ってる曲ばかりで助かりました(笑)。
 そんなわけで、終演後は今日も日高屋(笑)。なんとなくごはんモノが食べたい気分だったので、チャーハンと餃子にしてみました。
 その後に代々木で打ち合わせを1本して、流れで飲みに行って、帰宅。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月24日 (日)

UTB

 そーいえば、昨日は『UP TO BOY』の発売日でした。今号の見どころはですね…。まずは“月9鼎談”。大政絢×前田敦子×黒瀬真奈美。
 AKBにはまったく縁の無い、僕(笑)。唯一話したことあるメンバーが、一度劇場に公演を観に行った時に、売店でポテトを温めてもらった、売り子(当時)の篠田麻里子だけという薄さなので(笑)、前田敦子ちゃんのお話を聞けたのは、貴重な機会でした★ それに限らず、こうした鼎談/対談モノというのはヒジョーにおもしろいので(書く作業はタイヘンですが)、これからもちょいちょいこういう機会があれば良いなぁ~と思います。
 もうひとつは、Buono!。もちろん初めて。℃-uteメン取材も初めてですね。いろいろこっちが勉強になった気がします。『ガチンコでいこう!』、ホント、イイ曲! だなぁ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月23日 (土)

六本木~渋谷~六本木

 小雨の中、六本木の東京ミッドタウンへ。15時から、フルーツのイベントです。『くだもの大使』に任命されたそーです★ 天気はイマイチでしたが、カップリングも初めて聴けて良かったです。美宥ちゃん目当てと思われるアイドルUちゃんも御家族で観に来てましたね。
 終わりでダッシュで乃木坂駅へ行き、地下鉄を乗り継いで、渋谷へ。16時から、club asia Pでポッシボーのイベントです。そーか、ポッシだけに、“P”だったのか(笑)。久々のバンド形式というだけもで嬉しいんですが、その前にメンバー自らのDJタイムがあったり(笑)。ある程度自分達で回してるらしいんですが、なかなかおもしろいですね、企画自体が。選曲も、本人が好きなハロー曲も含まれてたりで、好みがわかります。たまにはこれくらいのキャパのライブハウスもイイですね!!
 17時半過ぎに会場を出て、再び来たルートをさかのぼって、六本木へ。19時~morphでAira Mitsukiライブです。が、1時間ほど空くので、腹ごしらえを。いい店ないかなぁ? と思ったら、ライブハウスの目の前に日高屋が(笑)。とゆーわけで、今日もお世話になりました(笑)。
Airaちゃんのライブは、1stという意味では大成功だったと思います。大好きな『カラフル~』も2回聴けたし、納得です。今後は本人が目指す方向にさらに突き進んでほしいものです。正直、音楽的にさらにコアなほうに向かわれると、僕はついていけなくなりそうですが(笑)、その時は置いていってくださいな。
 そんなこんなで、おがまな長い1日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月22日 (金)

敗退

 う~ん。韓国に負けちゃいましたね、野球。まぁ、敗因はいろいろあるんでしょうが、個人選手を責めても、ね。こういうのは全て監督の責任なのです(笑)。さて、次の目標はWBC。日本人メジャーリーガーがどこまで参加してくれるか(できるか)わかりませんが、各国ともオリンピックよりWBCのほうがよりメンツが揃うはずなので、感動的なゲームを期待したいです。
 夕方から校了。終電で帰宅。秋葉原からの総武線が激混みだったので、下車して家まで歩く。途中、今日も日高屋。どんだけ好きなんだよ(笑)。今日も、餃子+おつまみ唐揚げ=450円也。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月21日 (木)

金!

 入稿明けなので、今日は1日休むことにする。昼過ぎまで寝てたなぁ。そんな中観たソフトボール、感動した! 正直、泣きました(笑)。しかも昼間、TBS『2時っチャオ!』で西山選手の闘病生活の話も観てたので、も~感極まりましたよ。これで競技人口も増えれば…と、ソフト部出身アイドル大好きッコの目線からも、思うワケです(笑)。
一度オリンピックから除外された種目が、復活するのがどれくらいタイヘンなことなのかよくわかりませんが(すごい根回し的なモノが必要なんですかね、やっぱ?)、2016年のオリンピックで復活してくれると嬉しいですね、野球もそうですが。東京開催になれば、多少復活に有利な材料になるんでしょうかね??
 とにかく嬉しい1日でした★
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月20日 (水)

久々ドーム

 引っ張るに引っ張った原稿を昼過ぎにやっと入稿。や~、今月も多くの方に迷惑をかけまくりでホント反省してます! と、ここに書いてる時点であまり反省してませんね(笑)。まぁ、今月は原稿の約半分が複数モノorユニットモノだったので、かなりタイヘンだったのですよ。取材してる時は楽しいけど、テープ起こしと書く作業は難儀します(笑)。
 そんなわけで、キレイなカラダで(!?)、東京ドームに野球を観に行きました。日ハムVSロッテ戦。みんなオリンピックの野球を観てるだろうし、そんなに混んでないだろうと思ったら、すでに外野席売り切れ!! そうだ、夏休み中だということをすっかり忘れてました…。親子連れが多い! なので、内野自由席へ。
 試合のほうは、ホームランをいっぱい観れて嬉しかったです、ロッテの(笑)。まぁ、オリンピック期間中のハムの試合っぷりはあまり語りたくないので、もういいです。これでもまだ3位なんだから、奇跡です。ダルと稲葉が戻ってくるまで、5割はキープしててほしいですね。それすらも難しそうですが(笑)。
 夕食。日高屋。黒酢しょうゆ冷やし麺(サービス大盛り)+餃子+生ビール=1060円也。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月19日 (火)

ラブ! 日高屋!!

 本来なら昨日で入稿が終わってるはずなのですが、今日が勝負みたいになってる(苦笑)。う~ん、東京ドームに野球観に行ってるはずだったのになぁ。そんなわけで、ひたすら原稿書き。あと1本(長めの)を残したところで、力と時間の限界。深夜の日高屋に現実逃避。僕の心を癒してくれるのは日高屋だけです(笑)。餃子+おつまみ唐揚げ=450円也。
 てゆーか、『アメトーク』でぜひ“日高屋芸人”特集をやってほしいですね(笑)。そのせいで日高屋が激混みになったらイヤですが(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月18日 (月)

僕たちの失敗

 ひたすら原稿書き。まだまだ終わらん(苦笑)。とりあえず、『太陽と海の教室』の録画を失敗したのがショックすぎます(泣)。今日は谷村美月ちゃんがメインなのに…(涙)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 5日 (火)

チャレンジマッチ

 チャレンジマッチ、4位でした(苦笑)。3回戦トータル勝負。順位点もつきます。1回戦、南場の親で頑張って、ラス局、見え見えホンイツ仕掛けで強引に1人聴牌に持っていき、なんとかトップ。好調な滑り出し。2回戦、忍田プロのリーチに振り込みまくる自分(笑)。勝負手がかち合ったわけではなく、オリに回ってるにもかかわらず、14牌の中から当たり牌を捨ててしまう。魔法にかかったよう。『アカギ』の浦部の気分(笑)。そんなわけで、ラス親を迎えて3着目。ここで当然頑張るわけだけれども、頑張りすぎて、4着目に満貫放縦。入れ替わりのラス。今思えばここが正念場でしたね。4着目は染め手だったので、当たり牌を押さえることもできたわけで。ここを3着で終えて、ラス局勝負という方向に持っていったほうが良かったかも。結局、2回戦終えた時点でトータルマイナスになってるので、優勝はかなり厳しい条件。3回戦目は集中力も切れ気味で、結局ラス。トータル・ラス。
 う~ん。いつもの1ゲーム単位での順位勝負と3回戦トータル点数勝負(順位点含む)の違いをもっと勉強しないといけないですね。反省、反省。そして、いつもの50分打ち切り勝負との体力消耗の違いも、実感しました。
 終わった後の飲み会でのビールが胃に染みました(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 4日 (月)

調整

 先週の火曜日の麻雀が、成績以上にあまりにあんまりな状態だったので、調整とばかりに、月曜開催の松戸の道場まで打ちに行ってきました。結果は1着2回、2着3回と、なかなか。しかもラストの局で順位を上げたゲームが多くて、最後まで諦めない姿勢を学んだ気がします(笑)。とりあえずいい状態で明日を迎えられそうです。
 今日は天候が不安定でしたね。打ってる最中も雷がゴロゴロでしたが、道場を出る時には雨は運よく上がってました。帰りはラッシュを避けて武蔵野線~西船橋経由のルートを選んだんですが、西船橋は大雨。多少電車も遅れ気味でした。でも、都内に入った瞬間(小岩駅)に、ピタっと雨が止んでるんですよね…。最近、超局地的な大雨が話題になってますが、実際体験してみるとすごいですね。
 そんなわけで雨が降ってないので、亀戸で下車して、サンストでやってる℃-uteの握手会をちょっと覗いてから帰りました。こんな天候、交通機関の乱れにかかわらず、たくさんの人が来てて驚きましたよ。
 あと、今日ふと気づいたこと。当たり前なんだけど、広島に行ってる間に、ちばテレビの『高校野球ダイジェスト』が終わってしまった(涙)。最終回、麻衣ちゃんは泣いたかなぁ?(←イタイ発言だ・笑) tvkの番組に出てるらしいんだけど、うちでは観れないのです(涙)。

●コメントお返事

>関西人さん

 はるばる関西から、ありがとうございました。1年以内には大阪でもライブをやりたいと思っているので、その際にも是非いらしてください。もちろん、東京で開催の際も(笑)。
 その3組+可憐Girl'sが一堂に会したら、伝説になりそうですね(笑)。弊社が主催するにはちょっと豪華すぎるメンツですが(苦笑)、僕自身も観てみたい組み合わせではあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 3日 (日)

『夏休みだよ、両国集合!2008』

 弊社主催イベント『夏休みだよ、両国集合!2008』にお越しくださった皆様、誠にありがとうございました。また、物販が時間の関係で慌しくなってしまったこと、お詫び申し上げます。次回は余裕を持った公演とさせていただきます…。と、まさに“次回”の話をしたくなるような、良い公演でした、出演者の皆様のパフォーマンスとしては。まずは、独自の路線をひたすら貫き通す、ホットこいさんず。ステージの空気が変わります。そして、VIBES with SAKI。ここのスクールさんのコたちには過去にも何度も来てもらっているのですが、今回のユニットが一番アイドルっぽかったですね。今までの経験を踏まえ、ウチのライブの客層に合いそうなユニットを、敢えて連れてきていただけたのでしょうか?(笑) 例えるなら、ジャパンカップに日本の芝に合う馬を連れてきた調教師のような熟練さを感じました(笑)。選曲・パフォーマンスともに、ツボを心得ていたと思います。また是非来てほしいですね。よろしくお願いいたします。でも、いちばん変わったなと思ったのは、Negiccoでした。すごくPerfumeっぽくなってきたんですよね。 や、MCとか曲とか振付とかそういう表面的な話ではなくて、ですよ。ステージに対する姿勢とか3人で物を創り上げていく過程の雰囲気が似てきた気がするんです。楽屋でもそれを感じました。楽屋でふと“もう5年もNegiccoやってるんだね”なんて話をしてたんですが、やっぱ5年という歳月の中でしか培われることのない境地ってのは、あるんだと思います。特に地方アイドルは、高校卒業時に選択を迫られるわけで、だいたいの子は卒業をきっかけに辞めちゃうんですよね、上京したりして。でも、Naoちゃんがまずそれを乗り越えて、Meguちゃんも続いた。これはデカイですよ。その道に賭ける意気込みが俄然変わってくる。自ずとKaedeちゃんにも好影響を与えているのでしょう。
 Perfumeが成功したいちばんの理由ってのは、やっぱ、その道で絶対頑張っていこうという精神力にあったと思うんですよ、僕は。そして漠然とだけど、Negiccoもその“精神力”の境地に近づいてる気がしたんです。
 僕が地方アイドルを見始めてから、結成当初のメンバーがまだ在籍していて、さらに地元に残って活動していて、ユニット名も変わってない…そんな条件を満たすユニットは、もはやNegiccoしかいないんですよね、おそらく。3人にはホント敬意を表したいと思います。そして、これからもよろしくお願いしますm(__)m

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年8月 2日 (土)

汐留→秋葉原

 昼から、フルーツを観に、汐留へ。『恋のセゾン』1曲のみでしたが、できれば4人のソロもフルで聴きたかったなぁ。臼田あさ美ちゃんもしっかりMCをこなしてました★
 夜は、秋葉原石丸でポッシボー、2周年。こういう節目のイベントをきっちり魅せられるのが、このグループの魅力だよなぁ。昨日のテレビ東京『音流』もおもしろかったです(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 1日 (金)

阿久悠特番

 『阿久 悠 物語』、おもしろかったなぁ。配役の妙はさておき(笑)、想像するだけでも権利関係の調整とかすごくタイヘンそうなんですが…。『スター誕生』の話とかはリアルタイムでは知らないので、すごく興味深かったです。桜田淳子の秋田予選会場での映像とか、貴重だよなぁ~。最後は、“しかし、昭和が終わり「歌謡曲」という言葉は失われた。Jポップの時代には歌詞の役割が小さくなり…”というシメで終わるんですが、歌謡曲→Jポップの転換期っていつだったんでしょうかね? そもそも定義が曖昧なので何とも言えないところですが、TBS系『ザ・ベストテン』終了とか、その周辺のカラオケボックスブームとか、短冊型CDシングルの登場とか、いずれにしても80年代後半から90年代前半くらいかもしれないですね。ただ、“共有体験としての音楽”という意味合いでいうと、もう少し長く90年代いっぱいは続いていたのかもしれませんね。今、振り返ると、ですが。
 僕も大学入学当時(93年)は、こういう題材にすごく興味があって、“共有体験としての音楽”は80年代でその役割を終えたなどとよくレポートに書いてましたが(笑)、今、思うと、ドラマ主題歌ブームからビーイング、小室哲哉&エイベックス、そしてビジュアル系ブームや『ASAYAN』へという90年代の音楽の流れは、ちゃんと共有体験として成立している気がしますね。そうなると、やはり携帯電話やインターネットの普及が、集団→個へのエポックだったのかもしれません。
 まぁ、だから何? って話なんですが(笑)、少なくても僕が生きている間に、もう1回“集団/大衆”への回帰みたいな流れがある気がします。論理的確信はないし、単なる願望でも、あるんですが(笑)。
 そんなことをいろいろ考えさせられました。今度はNHK-BSで阿久悠特番があるみたいですね。これもチェックしなきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »