« ぶらり両国 | トップページ | 突破! »

2008年10月11日 (土)

ベリコレ

 CS第1ステージ初戦。ダルビッシュが頑張ってくれました! ローズを完璧に抑えたのがデカかったですね。スレッジも後半戦からの好調を維持。小谷野も勝負強いです。それにしても大引の守備は上手いなぁ。さすが法政(笑)。
 試合が終わってすぐ中野サンプラザへ。『Berryz工房コンサートツアー2008秋~ベリコレ!~』を観に行ってきました。“ベリって、こんなにパート割が均等だったっけ?”ってのが第一印象。最新アルバム『5(FIVE)』がわりとそうなのかもしれないけど…。結果、徳永、清水、須藤あたりのボーカルもけっこう聴け、思ってたより上手いじゃん! っていう新たな発見もあったり。
 そんなわけで、まだ『5(FIVE)』は聴いてないんだけど、特に清水&嗣永の『Ah Merry-go-round』が良かった。タイトルとは違ってちっちゃい2人が歌う演歌みたいなノリでおもしろかったです(笑)。あとは、菅谷ソロの『REAL LOVE』とか。表情がいいね。歌いながらも“演技的に/女優的に”表情を作ろうという姿勢が良いと思いました。 『CLAP!』の最後に、曲のリズムに合わせて(?)、隣のメンバーのほっぺにキスをしていく(リレー方式で)というパフォーマンスがあって驚いた。いきなりやられると、けっこう興奮しますね(笑)。
 個人的に、いちばん聴けて嬉しかったのは、『恋してるときはいつも…』。自分が、ベリのこの世界観がいちばん好きっていうのも、あるのだけれど。あとは『友情 純情 oh 青春』のタオル投げを観られたのが良かったかな、と(笑)。『スペジェネ』はアンコールの最後の曲だったので、ちゃんとしたフォーメーションで観れず、ちょい残念。
 ベリコンは初参戦だったのですが、いろいろ勉強になりました。
 

|

« ぶらり両国 | トップページ | 突破! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48437/42786167

この記事へのトラックバック一覧です: ベリコレ:

« ぶらり両国 | トップページ | 突破! »