2010年9月27日 (月)

ポケモン

 昨日、徹夜明けでライブに臨んだので、疲れマックスで、寝て起きてごはん食べて、ポケモンやって(笑)、の1日でした。ブラックおもしろい! グラフィックが綺麗だなぁ。(ダイヤモンドしかやってないので、それとの比較ですが)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 6日 (火)

う~ん

 麻雀。[2・0・0・3]。-3P。1ゲーム目と5ゲーム目がトップ。ラス局で3着目から4着に落ちた局が2局もあって泣きそうになった(涙)。しかも4着目に振り込んだわけではなく…(笑)。全体的に消極的だったかなぁ。5ゲーム目は道中4着目だったので、さすがに焦って積極的に前に出たけど。どうもまだバランスが悪いなぁ。トータルこれで+13Pか…。首の皮1枚繋がってる感じ。どっちにしてもこのままの調子じゃチャンレンジマッチもおぼつかんな。なんかきっかけがほしいところ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月22日 (火)

 麻雀。不調。4回打って、[1・0・3・0]だから±0なんだけど、ラス回避が精一杯って感じ。事故もあったけど、余計な振り込みが多かったしなぁ。トップを取った時も、ラス前で染め手の4着目に字牌を切って、満貫打ち込み(聴牌料欲しくて、つい…)。その後、親でトイトイ・三暗刻を単騎で上がってトップまで突き抜けるという危ういものでした。4ゲーム目も、ラス目がオーラスにリーチをかけてくれたおかげで3人ノーテンでも大丈夫な4200点差となり、ひたすらベタ降りしての3着。一歩間違えてたら、今日は-8くらいでもおかしくない内容でした。なんかリズムが悪いというか、字牌と上手く付き合えない印象ですね、最近。初牌の役牌の切りどころとか、躊躇って聴牌を取り損ねたり、逆にスパッと切ったら鳴かれたり。難しいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 1日 (火)

降臨

 いつものところで麻雀。最近、調子がイイんですよ。ここ10戦が(6・4・0・0)と神懸ってます(笑)。でも、その前が散々だったので…。本当は、毎週+3ポイントくらいで終わる麻雀をしたいんですが、+6P以上の時と-6P以下の時が多い気がするなぁ。最近、なるべく理牌しないで打つようにしてたら、切り間違えしたりとか、いろいろミスもしてるんですがねぇ。今日はホンイツに見えないように(役牌ひとつ鳴いて、チーもしてる)、切り順とか上手くごまかしてたら、逆にノミ手と思われて押してこられて、2件リーチとか(笑)。逆に見え見えにして、リーチを相手がかけづらい状況を作ったほうが良い時もあるのかもしれないですね。
 う~ん、麻雀はホント難しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 9日 (火)

ふぅ~

 ひっさびさの麻雀。1か月ぶりなんで、打ちたくてたまらなかったんですが、その思いと裏腹に、全くあがれない(笑)。2ゲーム目までで、4着・4着の-6P。たぶん2半荘で1回しかあがってないです…。2回目の半荘で、チャンタ・三色をテンパッたんでリーチをかけたら、一発目にドラのウーソーを持ってきて7700振り込んだ時は、もう今日は何やってもダメかと思いましたよ(笑)。
 3ゲーム目もラス局で3着目。4着目から早々にリーチがかかって、またダメかと思ってたらトップ目があがってくれて、拾い物の3着。とはいえ、トータル-7P。4ゲーム目が2着で少し上向いてきたものの、トータル-6P。5ゲーム目、またもチャンタ聴牌で、リーチをかけて、マンガン上がり(ドラ1)。これが大きかった。他の3人が競っていて前に出てきづらい展開の良さもあって、トップ。その勢いのまま、6ゲーム目、7ゲーム目もトップだったんですが、ここでもチャンタを2回あがってます。今日はチャンタデーだったなぁ。ドラがないと出上がり2600の場合が多いから、苦労するわりには点数が低いけど、ツキ牌のような感じでツキ役もあるのかもしれないなぁ。何より、流れの恐ろしさを勉強できた日でした。結局、+3Pで終了。今期は好調なので、来月頭にプロと対戦できるかもしれません★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 2日 (火)

プギャー!!

 麻雀。4ゲームやって、最初が1位で、あとの3回がオール4位とか(笑)。プギャー!! 統計的に、最初のゲームで1位をとった日の成績は良いはずなんだけどね、僕(涙)。配牌もツモも悪くないんですが、他家より常に一歩遅い感じで。まぁ、双六方式なので、次週0ポイントから始まるわけで、まだまだ挽回は可能。頑張りたいと思います!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 5日 (火)

チャレンジマッチ

 チャレンジマッチ、4位でした(苦笑)。3回戦トータル勝負。順位点もつきます。1回戦、南場の親で頑張って、ラス局、見え見えホンイツ仕掛けで強引に1人聴牌に持っていき、なんとかトップ。好調な滑り出し。2回戦、忍田プロのリーチに振り込みまくる自分(笑)。勝負手がかち合ったわけではなく、オリに回ってるにもかかわらず、14牌の中から当たり牌を捨ててしまう。魔法にかかったよう。『アカギ』の浦部の気分(笑)。そんなわけで、ラス親を迎えて3着目。ここで当然頑張るわけだけれども、頑張りすぎて、4着目に満貫放縦。入れ替わりのラス。今思えばここが正念場でしたね。4着目は染め手だったので、当たり牌を押さえることもできたわけで。ここを3着で終えて、ラス局勝負という方向に持っていったほうが良かったかも。結局、2回戦終えた時点でトータルマイナスになってるので、優勝はかなり厳しい条件。3回戦目は集中力も切れ気味で、結局ラス。トータル・ラス。
 う~ん。いつもの1ゲーム単位での順位勝負と3回戦トータル点数勝負(順位点含む)の違いをもっと勉強しないといけないですね。反省、反省。そして、いつもの50分打ち切り勝負との体力消耗の違いも、実感しました。
 終わった後の飲み会でのビールが胃に染みました(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 4日 (月)

調整

 先週の火曜日の麻雀が、成績以上にあまりにあんまりな状態だったので、調整とばかりに、月曜開催の松戸の道場まで打ちに行ってきました。結果は1着2回、2着3回と、なかなか。しかもラストの局で順位を上げたゲームが多くて、最後まで諦めない姿勢を学んだ気がします(笑)。とりあえずいい状態で明日を迎えられそうです。
 今日は天候が不安定でしたね。打ってる最中も雷がゴロゴロでしたが、道場を出る時には雨は運よく上がってました。帰りはラッシュを避けて武蔵野線~西船橋経由のルートを選んだんですが、西船橋は大雨。多少電車も遅れ気味でした。でも、都内に入った瞬間(小岩駅)に、ピタっと雨が止んでるんですよね…。最近、超局地的な大雨が話題になってますが、実際体験してみるとすごいですね。
 そんなわけで雨が降ってないので、亀戸で下車して、サンストでやってる℃-uteの握手会をちょっと覗いてから帰りました。こんな天候、交通機関の乱れにかかわらず、たくさんの人が来てて驚きましたよ。
 あと、今日ふと気づいたこと。当たり前なんだけど、広島に行ってる間に、ちばテレビの『高校野球ダイジェスト』が終わってしまった(涙)。最終回、麻衣ちゃんは泣いたかなぁ?(←イタイ発言だ・笑) tvkの番組に出てるらしいんだけど、うちでは観れないのです(涙)。

●コメントお返事

>関西人さん

 はるばる関西から、ありがとうございました。1年以内には大阪でもライブをやりたいと思っているので、その際にも是非いらしてください。もちろん、東京で開催の際も(笑)。
 その3組+可憐Girl'sが一堂に会したら、伝説になりそうですね(笑)。弊社が主催するにはちょっと豪華すぎるメンツですが(苦笑)、僕自身も観てみたい組み合わせではあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 8日 (火)

御褒美

 夕方から1件取材。なんか久々に仕事した気がする(笑)。その後、遅めの麻雀へ。今日は3ゲーム。4着、3着、2着。-3P。総計+10P。着々と減らしつつあるな(苦笑)。それでも、3ゲーム目は頑張ったんですよ。まぁ、内容はひどかったですけど。東一局で、親の仕掛けに対し、地主ツアーが濃いところをブンブン切っていくので、“さすがツアー選手、僕にはわからないけど、地主さんには通ると確信できる材料(親の牌の切り順とかね)があるんだ!”と感心しながら親の安牌をひたすら切ってたら、地主さんからロン。12000。ドラ絡みのホンイツ。そっか、手が入ってたから、危険牌ビシビシ捨ててたのね!!……バカか、俺(涙)。しかも出来メンツから中抜きで当たってるし。こんなことしてて、流れが良くなるはずがありません。自分の親も流れ、さらに事故の親マン12000点にも刺さり、一時期5000点くらいまで落ち込み、泣きそうになりました。見事なひとり沈み。南場に入ってピンフ三色の3900、親番でメンピンイーペー三色の12000を出上がり、いけるか? と思いきや、親も流れ、ラス局迎えて20000点弱。お三方は3万点以上(トップ目の親が38000点持ちくらい)。さぁ、困った。マンガンツモでも届かない=上がれない。2着目か3着目から6400点以上直撃で3着浮上。ハネマンツモで2着浮上。そんな感じ。中がドラだったこともあり、ホンイツorチートイツ狙いで進める。配牌に1枚だった中が重なったところで少し色気が出てきた。なんとかチートイツ聴牌したものの、七索か五万どちらの待ちにするかで悩む。山には七索のほうがいそうだったけど、聴牌気配の親に五万が切りきれなくて、五万待ちに受ける。ツモった時に上がれないとサムいので(マンガンでは上がれない)、リーチ。結果、なんと出来過ぎの即ツモ。3000・6000。自分でもマンズの伍の字が見えた時に、ビックリしましたから(笑)。まぁ、かなりまぐれな感じですが、とりあえず最後まで諦めなかった御褒美とゆーことで、受け止めておきます(笑)。
 そーいえば、ハムのスタメン予想、見事的中でしたね(笑)。まぁ、負けたので、ダメなオーダーなのかもしれませんが(苦笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月30日 (月)

やっぱ

 請求書提出巡りなど(笑)。ちょうどダビスタDSにチャレンジ中の人もいたのでいろいろ聞いてきたんですが、みなさん苦労しているようで(笑)。特に今回初挑戦の人とかにはかなりキツイよなぁ~、やっぱり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧